JST 株式会社日本システムテクノロジー

ホーム採用情報 > 採用Q&A

採用情報

採用Q&A

今まで頂いたご質問の中で、特に多かったものを掲載しております。

採用・選考に関する質問

文系でもSE職を志望できますか?
システムを創り上げるうえで、お客様とのコミュニケーションが非常に大切になります。
弊社では、技術力とともにコミュニケーション能力も重視しますので、やる気があれば文系、理系は問いません。
選考の流れはどうなっていますか?
会社説明会・見学会に申し込みをして頂き、来社して興味を持って頂いた方には、適性テストを受験して頂きます。
その後、メールにて結果をご連絡し、合格者には第1次面接(部門責任者)、社長面接といった流れで選考を行います。

仕事に関する質問

研修システムはどのようになっていますか?
研修制度として、さまざまなカリキュラムを用意しています。
入社後の4月は職種に関係無く、外部研修(ビジネスマナー等)への参加と、社内教育チームによるメイン事業の「楽商」を通じた販売・在庫管理業務を学びます。
5月以降、営業職は配属先にて先輩社員とマンツーマンで、お客様の実際の仕事を元に経験・学習を行っていきます。
技術職については、外部教育機関による2ヶ月間の技術者研修と、社内教育チームによる2ヶ月間の基本技術研修によりスキルを向上させ、9月より配属先でのOJT研修となります。
また、1年目の5月~12月の毎週金曜日には、新入社員と社内教育チーム(場合によって若手社員も参加)で情報共有を行います。
テーマは、新たに経験・学習したこと(例えば、お客様先訪問にて学んだこと)の発表による知識の向上・共有や、ロジカルシンキングを通した「考える力」の習慣化などです。
そのほか、2年目以降の全社員を対象とした、階層別の外部研修制度を取り入れています。
飛び込み営業はありますか?
飛び込み営業は効率が悪いので行っていません。
新人営業職の方には、5万件ほどある会社情報データから業務内容、地域、資本金、売上金額、企業評価点などで絞り込みをし、まずはテレホンコールをして頂いています。
ホームページからの問い合わせ、DMによる展示会、お客様からの紹介など、他にも受注を取る方法は多数ありますが、営業の基本はテレコールであるという考えからです。

職場環境・キャリアアップに関する質問

どんな雰囲気の会社ですか?
一言で表すと、アットホームな雰囲気の会社です。
中堅・中小企業のお客様を中心に、ハードからソフトまで提案・サポートの仕事をさせて頂いていますので、営業・SE・CEのチームワークは抜群で、きめ細やかなサービスはお客様からも高い評価を頂いています。
また各プロジェクトには、業績に応じてコミュニケーション会議費が支給されており、飲み会・食事会なども頻繁に行われています。
40周年記念パーティ

40周年記念パーティ

どんな社員の方がいますか?
お客様とのコミュニケーションがしっかり取れており、何にでも相談に乗ってくれる、面倒見の良い社員が多いです。
それは若手社員にも同様で、部門を超えてのアドバイスなども気軽に行われています。
カヌー部

カヌー部

女性社員の割合はどれ位ですか?
女性社員の割合は、全社員の1割程度です。
現在、女性社員はやや少ない状況ですが、営業職・SE職の両方で、女性ならではの発想・能力を求めています。
また弊社のパッケージソフト「楽商 メディカル」は、女性SEが立ち上げ、その実績により社長賞を受賞しました。
経験によるノウハウの蓄積が重要になりますので、女性社員にも長く働いて頂けるように、妊娠中の時差通勤や産休制度も充実させています。
残業はどれ位ありますか?
営業職はもちろん、技術職も1日平均1時間程度の残業で仕事をこなしています。また、夜遅くまでの外出や電話対応もありません。
基本的には、弊社で受注したパッケージソフトのカスタマイズ等の仕事になりますので、下請けや外注の仕事は一切ありません。
また、システム導入のスケジュールも2~3カ月を予定するので、自分の裁量で仕事ができます。
福利厚生にはどのようなものがありますか?
健康保険、厚生年金、労働保険の他に、厚生年金基金、退職金引当金のために、会社負担の生命保険にも加入しています。
また2010年度は創立40周年でしたので、両国第一ホテルにて記念パーティも行われました。
アフター5はどのように過ごしていますか?
1日平均1時間くらいの残業で帰宅する社員が多いので、平日の習い事や食事会などもできます。
その他、金曜日の夜に、クラブ活動としてフットサルを月に数回、部門を超えて活動しています。
また毎週金曜日はカジュアルDAYになっていて、外出しない場合には私服で出社・仕事をすることができます。
フットサル部

フットサル部

社員の実績による評価はどのようにしていますか?
給与・賞与のほか、実績に応じてインセンティブ制度を採用しています。
年間の実績による【年次インセンティブ】、月間の実績による【月次インセンティブ】、見込み客の獲得や既存のお客様からの紹介があった時の【プロセスインセンティブ】の評価制度があります。
またインセンティブの評価基準は営業部と技術部で異なり、職種の特性を考慮した評価を行っています。

サービスやソリューション、導入実績、企業情報など、
どんなことでもお気軽にご相談・お問い合わせください。